seedが違うからって安心してはいけない

そもそも疑似乱数発生器というものは、seedが違う乱数列同士の相関関係が無い事を保証していません。
Randomクラスは特にしょぼい実装なので、Singletonにして使うようにしましょう。
自作した乱数発生器クラスのアルゴリズムがMT法であっても事情は同じです。

慢性気管支炎?

最近息苦しくなって夜中に起きる事が多くなってきたので、病院に行ってきました。
循環器科の無い病院なのであまり詳しい事は分からずじまいで、結局ぜんそくじゃないのってことで吸入薬をもらってきました。
寝不足になってしんどかったのでひとまず安心です。
肺がんや心不全じゃなくてよかったな俺。
ちなみに偏頭痛は相変わらずです。
今度もう少し遠いでかい総合病院でCT(MRI?)で脳味噌に血栓がないか診てもらって、ついでに血液検査もしてこようかと思います。ハイ。

Expression Tree

最近ちょっと仕事のコードに混ぜてみたりしてるのですが、しょうもないスクリプトエンジン風のものを実装する時にはなかなかお手軽です。
昔は遅くて分かりにくいDynamicInvokeか、山のようなswitch-caseを用意する必要がありましたが、式木のおかげでインタプリタ部分が4行くらいになりました。
というのも、スクリプトのコマンド文字列に対応するメソッドをリフレクションで検索して式木で引数を束縛したDelegateを作って〜、というオレオレ言語インタプリタがすごく簡単にできてしまいます。
ただ毎回そんなことをやってると遅いので、コマンドとDelegateのペアをどこかにキャッシュしたり、あらかじめ生成しておくことになります。
でもこの手の関数言語っぽいことをやるなら、よりネイティブなF#を勉強して、そこで実装した方がいいのかもなぁとは思います。

Windows7 RTM

といいつつもまだ入れてません(´ω`)
MediaFoundationに色々コンポーネントが追加されたようです。
Vistaにバックポートされなければ何の意味も無い気がするんですが、7の優位性が失われるのであり得ないでしょうね。
あとDirect2DのサーフェスをDirect3D9とか10とか11のサーフェスに見せかけるアダプタ機構も欲しかったですね。
最初からDirect3Dベースで初期化して、2D描画の時だけDirect2DAPIを利用しなさいよってことなんでしょうか。
そういやDWMが垂直同期を待たなくなってティアリングの嵐だと聞いたのですが、本当なんでしょうかね。

ロレンスさんも言ってました

法律というものは弱者を守ってくれるものじゃないのです。
知ってる者だけが得をするように出来ているのです。
生まれて初めて詐欺に遭いました。
アフィ貼りまくるので、誰か1000万円くらい買い物して下さい(笑)